新居お庭の作り方

■お庭づくりのポイント

 

 

 

今回は、弊社で施工させていただいたお客様のお庭を例にお話しさせていただきます。  

 

まずは、お庭の完成イメージ明確にすることがポイントです。

 

 

ざっくり洋風和風に分けられるかと思います。

 

 

ただ、最近は和洋折衷お庭が増えてきているようです。

また芝生をベースにする。

 

写真のようにバークチップ(ウッドチップ)や砂利を敷き詰めるなども
お庭をきれいに見せるポイントです。

 

 

芝生は手入れが大変ですが、

バークチップや砂利は、雑草対策には非常に有効です。

 

 

ただし砂利の場合は、粒が細かいものが多いため地面に直接敷いただけでは、
雑草が生えてしまう可能性があります。

 

 

せっかくの意きれいなお庭も台無しです。

 

そこで有効なのが防草シートを敷いてからの砂利を敷く施工方法す。

 

全く生えてこなことはないですが、指で軽くつまんで抜ける程度の細かい雑草がちらほらという感じです。以前は私もひざや腰を痛めながらやっていました(笑)

 

これで雑草の悩みから解放されます。

 

 

 

防草シートもナイロン製のものでは破けてしまい
雑草がはびこり見た目も悪くなります。

 

 

弊社で推奨している”ザバーン防草シート”は丈夫で長持ちし、
透水性があるので最適です。

 

 

写真にある木も成長し枝ぶりが大きくなると非常に美しくなると思います。

 

 

これからがとても楽しみです。